簡単だけどしっかり筋肉が作られるマルジダイエットをマスターする!

またまた聞き慣れないダイエットの名称が話題ですね。今回は『マルジダイエット』です。こちらもお腹周辺や下半身の筋肉を鍛えるのに最適なダイエット法の一つです。

24

マルジダイエットとは?
『自宅』で『じっくり』できる『地味』なダイエット法という意味です。運動内容は『スクワット』と『踏み台昇降運動』の2つです。この2つの動作は地味ですがじっくり確実にシェイプアップができる運動なのです。

マルジダイエットの効果

スクワットと踏み台昇降運動を行うことで、体の筋肉の80%を効率よく鍛えることができるんです。地味なのに高い運動効果が得られるというワケです。しかも、日常生活でもよく使う筋肉が鍛えられるため、疲れなども感じにくく健康体にもなります。
鍛えられる筋肉

スクワットや踏み出し昇降運動により、太もも前にある『大腿四頭筋』や太もも後ろにある『ハムストリングス』、お尻にある『大臀筋』、背中にある『脊柱起立筋』、足の付け根にある『腸骨筋』、『腹直筋』や『腹斜筋』などの腹筋群などの体のなかでも大きい筋肉ばかり鍛えられます。

体の80%もの筋肉を2つの動作だけで鍛えることが可能なのです。鍛えられる筋肉が多いほど、体全体が占める筋肉量が増え、基礎代謝が上がり痩せやすい体質になります。

また、たるんだお腹やお尻が引き締まるので、モデルのようなスレンダーな体型になるのも夢ではありません。

マルジダイエットのやり方

★スクワット★

 

1、肩幅に立ち背筋を伸ばします。両手はバランスをとるために、前に伸ばしておきます。

 

2、つま先と膝を平行に保ち、息を吸いながらももが床と平行になるまでゆっくり曲げます。

 

3、息を吐きながら、ゆっくり元に戻していきましょう。この時、完全に立ち上がらず少し曲げた状態で繰り返します。筋肉を常に緊張させることでトレーニング効果がアップします。

 

★踏み台昇降運動★

高さ10~30㎝の段差を利用します。階段などを使ってもOKです。

 

1、踏み台に足の裏全体がつくように片足乗せます。

 

2、もう片方も同じように乗せ、始めに乗せた足から順に踏み台から降ろします。

 

踏み台昇降運動はこの動きの繰り返しになります。低い高さからスタートし、慣れてきたら高さを高くして強度を強くするようにしましょう。

スクワットも踏み台昇降運動も簡単で地味です。しかし、体の筋肉を鍛える方法としては間違いないでしょう。これでお腹から足にかけてのシェイプアップができるでしょう。