数あるヨガの種類から完璧ボディにメイキングできるヨガをマスターする方法

ヨガは一般的に精神的なリラックス効果や柔軟性の向上などに用いられるものと思われていました。もちろん、そのような効果も十分得られますが、美しい体を作るためにも最適なのです。

26

ヨガの種類の中に『パワーヨガ』というヨガがあります。パワーヨガは代謝アップや身体の各機能改善、筋トレなどの効果があり、ダイエットやボディメイクのために行われます。

ボディメイクヨガの効果

ボディメイクを目的としたヨガは、体の内側と外側の両方からの効果を得ることができます。主に以下のような効果です。
 内臓機能の改善
 脂肪燃焼と筋力アップ

呼吸とポーズの組み合わせで内臓の調子が良くなる

ヨガ独特の『ひねり』や『前屈』などの動作に、お腹を使った呼吸法を組み合わせることで、緊張した筋肉がほぐされ、身体の歪みが整います。すると、内臓や血液循環など各機能が活発化したり、ホルモンバランスを整えることができます。

また、それにより基礎代謝の向上や冷え性改善、心肺機能改善などの効果も得られるというメリットがあります。

動作に隠された脂肪燃焼&筋力アップ効果!

ボディメイクを目的としたヨガは、動的な動きと静的な動きがあります。動的動作はゆっくりと楽そうな動きの中に脂肪燃焼効果があります。筋肉に休憩を与えることなく、15〜20分動き続けることで、質の高い有酸素運動効果が得られます。また、静的動作はヨガ独特のポーズを数十秒保つことで、筋肉に刺激を与えることができます。

必要以上に負荷をかけることなく、自然な細い筋肉をつけることができるでしょう。

ボディメイクヨガのオススメポーズ

26-2
★猫のポーズ★

ウエストやお尻のシェイプアップや冷え性対策、集中力アップに効果的です。

 

1、両手と両膝を肩幅に床につき、四つん這いの姿勢をとります。

 

2、息を吐きながら、背中を天井のほうへ丸め、上げていきます。猫が威嚇する時のようなイメージです。

 

3、体制を元の位置にゆっくり戻し、頭は腕の間におさめましょう。自然な呼吸で20秒ほどキープします。

 

4、息を吸いながら背中を反らせ、顔が天井を向くようにします。自然な呼吸20秒ほどキープしましょう。この動作をゆっくり5回繰り返します。

 

★赤ちゃんのポーズ★

お腹の脂肪燃焼効果や、腸の働きを活発にする効果があります。

 

1、仰向けで両膝を両手で抱えます。

 

2、息を吐きながら、両手で両膝を引き寄せながら上体を浮かせます。

 

3、額を膝につけながら、静かな呼吸で5秒キープします。

 

4、息を吸いながら上体を元に戻し、両手両足を床に下ろしましょう。

 

ほかにも、『門のポーズ』『ハトのポーズ』『アップドッグのポーズ』などがウエストやお腹に効果的です。