お腹にあるリンパをマッサージするだけだから簡単!空いた時間に挑戦してみましょう

「全身は太っていないのに、お腹だけぼってりしている」「ぽっこりした下腹が気になる」などのお腹の悩みは尽きません。『お腹太り』はリンパマッサージで解消できる可能性があります。

31

お腹が太る原因
お腹周りに脂肪がついて太ってしまう原因は様々です。ただ単に『食べ過ぎ』の人も多いと思います。ほかにも、便秘や浮腫み、骨格の歪み、内臓下垂、冷え性などがあります。これらの解消法は決して一つではありません。自分の『お腹太り』の原因を理解していると、解消に向けて動きやすくなりますよね。

リンパマッサージで『お腹太り』が解消される!!

食べ過ぎには食事制限、骨格の歪みには骨格矯正の体操などでぽっこりお腹を解消できます。そして、浮腫みが原因の『お腹太り』にはリンパマッサージが効果的だと言われています。

★リンパの役割★

リンパでは、体内に溜まった老廃物や毒素などを体外へ運ぶ仕事をします。その流れが悪いと、正常に老廃物が体外へ排出されずに体に蓄積され浮腫んでしまうのです。浮腫みと代謝が悪くなるため脂肪が燃焼しにくくなってしまいます。

★浮腫みを解消するとすぐにウエストがサイズダウンする★

リンパマッサージはその名の通り、リンパの流れを良くするためのマッサージです。習慣的に実践していると、リンパの流れや血液循環が改善され、浮腫みがスッと取れてなくなります。浮腫んでいるだけで太って見えがちなので、浮腫みがなくなるとサイズダウンの即効性が期待できるでしょう。

簡単にできるリンパマッサージ法

●マッサージクリームを使った方法●

 

1、掌で時計回りに5周程度、優しくゆっくり撫でます。

 

2、肋骨の下のくぼみに沿って、指4本使って5回程度撫でます。みぞおちから脇腹にかけて優しくゆっくり撫でましょう。

 

3、掌でみぞおちから真下へ向かって5回程度撫でます。股関節にあるリンパ節に向かって撫でていきます。

 

4、足の付け根を撫でるように外側から内側にかけてリンパを流していきましょう。

 

●お風呂の中でできる方法●

 

入浴中は体が温まっているため、リンパや血行の流れが通常より良くなります。

 

1、恥骨付近からへそに向けて、下腹の贅肉を引き上げるように撫でます。

 

2、足の付け根から下から斜め上に向かってマッサージをします。

 

3、肋骨の下に沿って、みぞおちから脇腹にかけて撫でていきます。

 

4、脇の下から背中の中心に向かって斜め下に撫でていきます。