へその奥深くにある筋肉を刺激!たちまちお腹がサイズダウンする美へそダイエット法

皆さんは自分のへそを意識して力をいれたことがありますか?お腹は意外と広範囲にあるので、へそだけに力を入れるのは難しいでしょう。しかし、へそを意識するとお腹のシェイプアップに効果的なのです。

41

『美へそダイエット』と聞くと、へそをキレイにするエクササイズなのかと勘違いしてしまうかもしれません。しかし、美へそダイエットとは、エクササイズを行う時にへそのあたりに力を入れることで、腹筋への刺激を強くするも目的があります。へそに力を入れて美しいお腹になるから『美へそダイエット』なのです。

美へそダイエットで得られる効果とは?

 ウエストのサイズダウン
 便秘の干渉
 姿勢矯正

美へそダイエットは激しい運動ではないため、筋肉を増やすことはありません。かといって、有酸素運動ではないため脂肪燃焼の効果もそれほどありません。美へそダイエットは、お腹の深層部にあるインナーマッスルを刺激し、女性らしいしなやかなウエストラインを作ることができます。また、地味なエクササイズの割には即効性があるため、幅広く人気を集めているのです。

美へそダイエットのやり方

美へそダイエットには初級・中級・上級の3つのエクササイズがあります。まずは初級から挑戦してみましょう。

その1)美へそダイエット初級編(基本)

床に肘と膝をついて四つん這いになり、顔はへそを覗くように見ましょう。へそを意識しながらお腹を凹め、元に戻す動作を5回続けましょう。5回目だけ、凹ませた状態を10~30秒間キープします。

その2)美へそダイエット中級編

初級編と同様の四つん這いの姿勢をとります。足を伸ばし、太ももが床についた状態で、へそを意識してお腹を凹ませます。ゆっくり元に戻し5回続けましょう。今回も、5回目だけ凹ませた状態を10~30秒キープします。

その3)美へそダイエット上級編

うつ伏せの姿勢から肘を床につけます。足を伸ばしてつま先で体を支えます。顔はへそを覗くようにし、へそを意識しながらお腹を凹ませ、ゆっくり戻します。5回続け、5回目で凹ませた状態を10~30秒キープさせましょう。

 初級が慣れたら中級に、中級が慣れたら上級に挑戦していきましょう。すべて辛いエクササイズではないので、継続しやすい運動といえます。