本当に腹筋ベルトはつけているだけでお腹が凹むのか!?

細いウエストをラクラク手に入れることができる方法があります。

7-2

それは、少し前から人気が増している『腹筋ベルト』です。通販や市販でも売られています。私も腹筋ベルトを使用したことがありますが、ベルトを装着しているだけなので、自宅で家事や作業をしながらでも気軽にできちゃう所が便利でしたね。

なぜベルトを巻くだけで腹筋が鍛えられて引き締まるのか?
様々なメーカーが腹筋ベルトを販売していますが、あるメーカーの商品の場合だと、低周波シグナルをお腹に送って筋肉を収縮させて鍛えています。シグナルを止めたときは弛緩します。収縮と弛緩を繰り返すことで効率よく筋肉を鍛えることが可能なのです。

腹筋ベルトの効果

使用する人がどれくらい腹筋が鍛えられているかはそれぞれ違います。そのため、腹筋ベルトの多くは強度が幅広く選べるようになっています。例えば、初心者向けのプログラムの設定や、強度が100段階近くあるものもあります(強度が高いほどお腹に強い刺激が与えられます)。
しかも、30分腹筋ベルトを使うだけで、通常の腹筋約200回分に相当する運動ができるというから驚きですよね。朝と夜2回に分けると400回分の腹筋ができちゃいます。なんだか、通常の辛い腹筋をしていた頃がバカバカしく思えてくる数字です。腹筋ベルトを毎日使っていると、早くウエストサイズが変化してくれるのではないでしょうか。

7

ダイエット効果を上げるためにはベルト+有酸素運動

元々太っておらず、お腹にくびれが欲しい!という人は腹筋ベルトだけでも効果はあります。しかし、脂肪がたっぷりついているお腹を引き締めるには、腹筋ベルトだけでは心配です。また、肥満体型の人がダイエット代わりに腹筋ベルトを使っても意味がありません。
腹筋ベルトは、お腹の筋肉量を増やして引き締まったウエストにしたり、基礎代謝を上げて痩せやすい体質にすることができます。しかし、太っている人は同時に有酸素運動を行う必要があります。ダイエットとして腹筋ベルトを使う人は、ウォーキングやジョギング、水泳などで脂肪を燃焼する運動も行うと効果が増すでしょう。