世界で最も細いウエストは驚愕の38㎝!コルセットの使用で叶う夢

少女の永遠の憧れである『バービー人形』。幼い頃、「将来バービーみたいになりたい!」などと夢を持っていた人も多いことでしょう。しかし、現実世界ではバービー体型になることは不可能なのです。

14

全身整形でバービーになったウクライナ人

「どうしてもバービーになりたい!」という思いから、全身整形を行ってバービーになってしまった女性がいます。目や鼻、頬、顎、胸、ウエストなど全身をバービーに似せて改造してしまったのです。ウエストに関してはろっ骨を数本抜くなどして48㎝になったとか…。確かにその姿はバービー人形そのものです。

バービー人形のスリーサイズは、バスト90・ウエスト50・ヒップ90ですが、この方はもはやバービーを越えた体型になってしまいました。

整形なしでウエストはそこまで細くすることは可能なのか!?

世界第1位のウエストの細さは、なんと驚きの38㎝!!アメリカの方が持っている記録です。しかし、この38㎝というサイズは『ウエスト矯正のコルセット』を巻いた時のものなんです。

考えてみて下さい。

お腹には筋肉や脂肪のほかにもろっ骨や内臓など、生きる上で大切な器官がたくさん守られている場所ですよ。物理的に運動や食事制限だけでは38㎝なんて不可能です。

内臓を締め付けるようなコルセットは安全なのか!?

お腹をそこまで細く締め付けると内臓などに影響はないのか心配ですよね。しかし、そんなコルセットはインターネットなどで簡単に手に入ることもあります。美しいくびれを作るために、コルセットを使って少しずつウエストを細くしていくものです。このコルセットを使うと一気に-10㎝になる人もいます。
ある人は、この矯正コルセットを毎日つけているだけで65㎝あったウエストが55㎝になったといいます。お腹を締め付けることで食事の量が極端に減ることが理由でしょう。

しかし、食事制限だけのダイエットはリバウンドの可能性が高くなります。また、コルセットをつけると、コルセットが姿勢を保ってくれるため、胴体の筋力がどんどん衰えていき、コルセットなしでは体を支えることもできなくなります。

 コルセットでくびれを作るのも一つの手段です。しかし、コルセットをつけていない時間はしっかり腹筋・背筋などで筋肉を鍛える必要もあります。また、寝る時は必ず外し、決して無理をしないようにも気をつけましょうね。